Sweet Kitchen

新車が7台揃いました!

2台の新車に引き続き、5台の新車が納車されました。
新型車両は、「COROLLA Axio HYBRID」
「カローラ アクシオ ハイブリッド」です。
と、「トヨタ教習車」です。
外見も中身もほぼ同じですが、ハイブリッド車とそうでない車の違いがあります。
今のところ、7台すべてオートマチック車です。

カラーリングは教習車では珍しい?色が7色あります。
その理由は、静鉄グループである静鉄自動車学校ですので、
静岡鉄道の新型車両A3000系のカラーリングと同じにすべく、色が7色になっております。
rtertr

では、カラーリングの由来を静岡鉄道新型車両スペシャルサイトより、引用させていただきます。

静岡一番モノガタリ。

静岡が誇るいろんないちばんをモチーフにした7つの色でカラーリング。
静岡だけの特別な虹色に包まれた教習車が、日常を明るく彩ります。
一人ひとり違う魅力を持った人が集まって、街がさらに魅力的になる。
違う魅力で輝く街が、一つに連なることでさらに輝くエリアとなる。人と街のありたい姿を表しています。

DSC_0701
01 Passion Red
カラーイメージ:情熱的 活動的
カラーモチーフ:いちご
【静岡が誇るいちご】
静岡は全国有数のいちごの産地です。
沿線の「久能石垣いちご」は100年以上の歴史があり、
全国で一番最初に観光いちご狩りを始めたと言われています。
久能いちご狩りは、12月~5月頃に行われます。


DSC_0702
02 Pretty Pink
カラーイメージ:かわいい ロマンティック
カラーモチーフ:桜エビ
【静岡だけの桜エビ】
桜エビは、国内では唯一静岡県でしか水揚げされていない名産です。
透明感のある美しい桜色の小さなエビの漁期は、春と秋。
水揚げ後、天日干しされる際の一面ピンク色に染まった河川敷と、
富士山の眺めが季節の風物詩として親しまれています。


DSC_0703
03 Brilliant Orange Yellow
カラーイメージ:暖かさ 幸福感
カラーモチーフ:みかん
【収穫・出荷量は全国1位】
静岡県でみかんの栽培が始まったのは江戸時代。
静岡県生まれのみかんとしては、「青島温州」「寿太郎温州」があります。
普通温州みかんの収穫量・出荷量は全国1位です。


DSC_0704
04 Fresh Green
カラーイメージ:新しさ 優しさ
カラーモチーフ:山葵
【静岡で栽培が始まった山葵】
山葵の栽培は今から400年前に静岡(葵区有東木)で始まりました。
富士山、天城山、南アルプスと、全国屈指の豊かな自然に囲まれ、
清流に恵まれたこの土地で育った山葵の産出額は日本一です。


DSC_0705
05 Natural Green
カラーイメージ:安全 自然
カラーモチーフ:お茶
【生産量全国1位のお茶】
静岡県は、荒茶の生産量全国1位。全国の茶園面積の40%、荒茶産出額の35%を占める日本一の茶どころです。
お茶づくりに適した気候と高い生産技術により、各種品評会で数多くの賞も受賞しています。


DSC_0706
06 Clear Blue
カラーイメージ:安心 誠実
カラーモチーフ:富士山
【日本一の山、富士山】
標高3,776m。2013年(平成25年)6月22日に
「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の名で世界文化遺産に登録されています。
日本で一番高い山である富士山は、湧き水豊富な水の山でもあります。


DSC_0707
07 Elegant Blue
カラーイメージ:上品 信頼
カラーモチーフ:駿河湾
【日本一深い湾、駿河湾】
国内屈指の豊富な海の幸を生む深く青い恵みの海は、
最深部は2,500メートルに達する、日本で一番深い湾です。
日本の魚類は淡水魚を含めた約2,300種ですが、
駿河湾には約1,000種の魚類が生息していると言われています。


DSC_0717

DSC_0693
アナタのお気に入りの色はどれですか?
静鉄自動車学校で新車で気持ちよく免許取得目指しましょう!

ウェブからのお問い合わせ電話でのお問い合わせ
問い合わせフォーム012-45-0335

学校案内

詳しくは、当校受付窓口又は、
お電話でお気軽にお問い合わせください。

0120-450-335
パソコンサイトへ切り替え
〒424-0876 静岡市清水区馬走北5-1
TEL:054-345-0335 0120-45-0335

© Shizutetsu Driving School