これ、検定員バッジです。この証は検定員の証。

技能検定員は、運転技能の検定を行い、もう免許取っていいか悪いかを判定する

自動車学校では最重要な任務なのです。

その証はこのバッジ。

これをもらうのに、ほんとに苦労しました。

何回も試験に落ちてさ、そのたびになんか今までの人生すべてを否定されたような気持になるくらいに

落ち込んでさ。すっごく勉強して、大学受験並みに勉強。

挫折して検定員になる事をあきらめる人も結構いるくらいに狭き門だったりもします。

その検定員になって、このバッジを手に入れたときはほんと感慨深いものがありました。。。

それをもらって数日後、、、

このピンの後ろの部分がなくなりました。

ピンを服に刺して、その後ろ側をグッと押し込んで止める器具なんだけどさ。

気がついたら無くなってたの。

もう慌てて慌てて。

その日の仕事終えてから速攻隣のイオンに行って、普段行きもしない、オシャンティな

宝石とか売ってる店へ。

この後ろの留め具だけ売ってくれ!高くてもいいから!みたいな。

で、そこだけは売ってなくて、結局1000円くらいの真珠の玉みたいなのを買いました。

そんで、その真珠の玉部分はポイして。

留め具だけをつけてました。

 

それから10年・・・・

そんな悲しいエピソードをわっちの後に検定員になった後輩にしゃべってたんですが、

その人から、車の中に落ちてたよ!って。

「なんでわっちのだってわかったの!?」

って思ったんだけど、当時の話しを覚えてくれていた模様で、

これが、10年ぶりくらいにわっちのもとに戻ってまいりました。。。めでたしめでたし。