今度は高齢者が、二輪にて、講習を受けに来た場合の技能講習の実施についての研修。

まぁこんなんですよ。

バイクがガレージの中にギッシリあります。

わっちが本来乗りたいのが、

奥に白バイが大量にありますが、手前のバイクと

このバイクなんですが、今回はおあずけ。乗れません。ってか大型二輪の時に乗ったんですが、ここでの研修はテクニックを向上させることではなくて、教習方法に対する知識と方法を得るものなんすね。だから乗った時は消化不良だった訳ですが…。思いっきり乗ってみたいなぁ。あ、ちなみに、オフロードバイクとトライアルバイクというやつです。

思いっきり乗ってる人達をたまに見かけるんだけど、どんな研修なんだろ。そっちに参加してみたいっす…。

と、言うわけで、今回乗るのはこちらのバイク。

125ccです。CB125Fってバイクなんだけど、国内では教習車としてしか販売されなかったある意味かなりレアなバイクです。

まぁ、おっきいバイクに乗ってる人からしたら物足りないけど、乗りやすくて教習車には向いてるバイクですね。

こいつに乗って、研修をしてまいりましたー。