さて、7回目の中研となりやんした。

静岡人の新幹線好きとしては、いつかは乗ってみたいのぞみを見つつ、わっちはひかり号へ乗車。

前回の中研の帰りについでに今回のチケットも購入済みでした。

席は指定席。

1番E席。いちばんいい席でございます。

そんで、

ひたち号。早めのチケット取得だったため、一番後ろの心置き無く席を倒せる席にしてもらいました。

ひたち号はそりゃ新幹線に比べたら遅いですが、快適な電車でございます。

中研最初の頃はこのひたち号は無くて、スーパーひたちくんと、フレッシュひたちくんだったんです。でも、名前がひたちとときわに変わり、ついでに品川まで来てくれるようになったから、乗り換えが楽になりました。

前は東京から在来線に乗って、上野まで行かなきゃでしたからね。

ちゃんちゃんちゃーらちゃららららーん ちゃららららららららららららーん。

ひたちくんの発車の音楽もおそらく最後になるなぁ。

ちなみに今回は大型二輪の技能検定員の資格のために行ってまいります。

全国で雨で大変なようですが、さすがはわっちです。晴れてますよ!バイクの雨はしんどいですからねぇ。

中研に行くと、お腹ピーピー指導員のわっちはトイレに行く回数が尋常じゃなくなるんですが、毎回トイペが、おしどりって書いてあるトイペだったの。こないだはもう変わってたり。時代の流れですねぇ。

ひたちくんも、現在前を走る在来線の遅延の影響で、一部速度を落としての運行となっております。

そういえば、初めて中研に行った時もそうだった…。あの時は遅れたらどうしようってビビっておった。懐かしいのう。やりがいのある良い人生だった。

ちなみに、上のセリフは、ハガレンを最近また見なおしたわっちは脳内のイメージでは大総統の声です。

と、言うわけで、最後の中研はわっちの得意科目!バイクなので、いっちょ気合い入れて真理のヤローをぶっ飛ばしてくるぜ。