はい。個人的なお話ですが、わっち、念願の一眼レフ買いました。

大学時代にコンデジ。そんでコンデジのデジタルズームから光学ズーム。

社会人になってコンデジの画素のデカいやつ。

スマホ登場により、コンデジの意味がなくなってきてしまい、デジカメは絶対光学ズームじゃなきゃ意味がない。

でもスマホのカメラ性能がグングン良くなってしまい、カメラから少々離れ。

んで、ダブルズームレンズキットのミラーレス一眼を入手。

んで、それのレンズ交換が非常にめんどくさくて、ミラーレスはちっちゃすぎて持ちにくくて落としそう。

んで、ついに念願の一眼レフを買いました。デカくて重いけど、存在感があるので、かえって落としにくそうなんじゃないかと。

と、いう訳で、入門用とAPS-C機を買いました。

んで、ちょっとお勉強したら単焦点レンズなるものがあると、一眼レフっぽい写真が撮れるんだぞと言うことを知り、

それを購入し、スマホで撮れない写真を撮りたいとなりました。

んで、会社持ってきてみました。撮るは新車!

朝みんなが来る前に撮影会。

なんかさぁ。やっぱ思ってたんとちゃうんだよね。

こう、頭の中の妄想では、黄色か黄緑くらいのあたりにピントが合ってて、

赤いのと遠くの青いのがボッケボケでさ、そんなん想像してたんだけど、

まず車の配置からちょいミスったわけでございます。

でもそれを直してるほど時間もなく。。。

カメラの世界は深いです。

新車の中身はこんなん。ハイブリッド車はカローラアクシオで、タブレット搭載です。

さりげなく、というか、堂々と時計を自慢している写真ですww

これは思ってた感じの写真が撮れました。でもせっかくクランクの中で撮影したのに、

ボケさせたくてしょうがないもんだから、背景がボケ過ぎて教習所感が半減(汗)

ちなみに、ハイブリッドモデルでない方のトヨタ教習車は、こんな感じの普通な感じです。

でも教習指導員としては、実はこっちの方が教習しやすいです。

では、一台ずつ。

Shizuoka rainbow instruction cars

Passion Red

いちご号。

Pretty Pink

桜エビ号

Brilliant Orange Yellow

みかん号

Fresu Green

山葵号

Natural Green

お茶号

Clear Blue

富士山号

Elegant Blue

駿河湾号

 

・・・以上七色。今のところ、全部オートマチック車。

マニュアル車も随時増えていくと思いますが、

まずはAT車からの新車導入です。

今は前のコンフォートって車も混在してるんですが、これからこの教習車がメインになってきます。

次の車は何色になるんでしょうかね。営業、会社のお偉いさんたちが考えているのでわっちらペーペーには

知る由もありませんが、ちょこっと楽しみでもありますね。

 

カメラってなんだかいろいろ設定いじくってみても結局カメラ任せのオート撮影の方が

なんだかいい感じの写真になってしまったりしてます。

もっと勉強しなきゃなぁ。

今一眼レフ全然使いこなせてないクセに、フルサイズを買ってしまう日が来てしまうのでしょうか!?